このブログを検索

2021年2月22日月曜日


春めいた季節となってきました。
 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
ここ市之倉公民館では2/2(火)から2/28(木)までの期間に 
玄関ホールの一角にあります『ギャラリー愛』にて、 
【心をつなぐ絵手紙展】の展示をしております。
当公民館で活動されています
 絵手紙サークル【絵ざくら会】による 
展示会となっております。
その様子を少しご案内いたします。
 
 
コロナ禍による公民館でのサークル活動が制限され、自粛を余儀なくされた期間のことです。
 
サークル員の皆さまでお互いの心のうちを絵手紙にし、
リレー方式で次の方次の方へと送り、つないでいった絵手紙の数々。
 
その絵手紙をつなげて【絵手紙列車 絵ざくら号】とされました。

 
 
コロナ禍で人と会えない中、
励まし合って少しでも笑顔をとのアイデアに、
勇気をいただける思いです。
 
そして、皆さまの思いやりと
優しいお気持ちであふれている絵手紙の数々。
 
とても心を打たれますね。
 



 
じんわりと沁みてくる言葉とほっこり優しいタッチの絵。
 
感動です。
見ているだけで勇気や癒しをいただける、絵手紙の展示となっております。
ぜひ、市之倉公民館にお越しください。(S)

 

2021年2月15日月曜日

うららかな小春日和の今日この頃。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

ご紹介が遅くなりましたが、

市之倉公民館では購入しております雑誌の種類が変わりました。

 

@Number (ナンバー) @クロワッサン @すてきにハンドメイド

人気の雑誌を集めました。ぜひ、ご覧ください。

 

また、子どもさんにも人気のある本も揃えています。

@銭天堂シリーズ @おしりたんていシリーズ @ざんねんないきもの事典シリーズ

図書館や学校の図書室では、人気で予約待ちだそうです。

ぜひ、市之倉公民館で。(S)

 

2021年1月10日日曜日

今年も心新たに『みんなでチャレンジ!第10回新春書初め大会』開催!


市之倉公民館では令和3年1月4日(月)に
 
第10回新春書初め大会を開催しました。
 
書初めは、年頭の清新な気持ちを書にこめて
 
一年の決意を新たにする伝統行事です。
 
新年を迎える大切な行事として
 
地域の子どもから大人まで
 
33名の方が参加してくださいました。
 
今年のテーマは「新春」
 
参加者は地元の書道教室の講師の手本に習い
 
指導を受けながら、新春の書道を楽しみました。
 
子どもたちには、金賞・銀賞・がんばり賞を選出
 
入賞者には表彰状と賞品をお渡ししました。
 
入場者も分散来場され、人数が集中することもなく
 
コロナ禍でも無事開催することができました。
 
協力参加していただきました皆様
 
ありがとうございました。(み)
 
 
 







 

2021年1月8日金曜日

暗闇を照らす希望の光、イルミネーション

 

明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

2020年は新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、

日常生活を普通に送ることすら難しい、大変な年となってしまいました。

市之倉公民館では、市之倉公民館活性化委員の会を中心とし、

今年のイルミネーションにて、

今まさに医療現場で頑張っておられる医療従事者の方々への応援の気持ちを表そうと、

【青いエール】と題し、心を込めて飾りつけをしました。

 

 

1月5日付けの中日新聞・東濃版にも掲載されました。また、おりべネットワークの取材も受けました。

今年が皆さまにとって、健康で実りある年となりますよう、お祈り申し上げます。(S)

 

 

2020年12月22日火曜日

市之倉なかよしひろば『笑顔のカレンダー作り』開催です!

        毎日、震えがくるぐらいの寒い日が続いています。 

        今年は換気も必須ですので、屋内でも余計に寒く感じますね。

        小さいお子さまがいらっしゃるご家庭では、

        大変なご苦労をされているかと思います。

 

        そんな中、市之倉公民館では、

        子育ての家庭内の孤立化を防ぐ一助となればと、

        小さなお子さまを持つパパさんママさんを対象に、

        なかよしひろばという事業を行っております。

 

        ブログでも紹介させていただきましたが、

        11月4日には、『おひるねアートで年賀状』という講座を開催しました。

 

        そして、今回。12月2日には、『笑顔のカレンダーづくり』を開催しました。

        

        A3の台紙にお子さまの写真とカレンダーを切り貼りし、

        シールやマスキングテープ、イラストなどで飾りつけをします。

        その色々なデザインにママさんの個性が光ります。

        

 

        最後にラミネートして、2021年の素敵なカレンダーが出来上がりました。

        可愛いですね。

 

        お子さまの成長過程の記録にされている方、

        おじいちゃんおばあちゃんにプレゼントされる方など、

        毎年参加下さる方もいらっしゃって、嬉しい限りです。

        

 

        寒い中、窓を開けて換気しながらの製作でしたが、

        久しぶりのママさん同士のお顔合わせということもあったようで、

        皆さんとても喜んでくださいました。

 

        ご参加いただきまして、ありがとうございました!(S)

 

2020年12月21日月曜日

「イカめし」は、イカがですか? 講座を開催しました!


 



 
本格的な冬が到来しました。
 

皆さま、お元気にお過ごしでしょうか。

 

市之倉公民館では、去る12月5日(土)

 

「イカめし」は、イカがですか? 講座を開催しました。

 

だしソムリエの日比野 朱美 先生に、基本のだしの引き方から教えていただく、

好評の料理講座です。

 

では、その講座の様子をご紹介いたします。

まずは、講師より基本のだしの引き方を習います。

 

昆布とかつおの一番だし、二番だしなどの説明を受けます。

 

 

 

                本日のメニューは、

              @イカめし トマト仕立て

              @塩豆腐のカブレ―ゼ

              @豆とツナのサラダ

 

        

 

                とても立派なイカです! 

  

        

 

          皆さんで力を合わせて手際よく作っていきますよ。

 

        

 

      出来たイカめしを、トマトジュースと干しシイタケで作ったスープで

                   煮込んでいきます。

 

        

         

 

                さあ、出来上がりました!

 

         

 

            新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

           できたお料理はすべて、お持ち帰りとなりました。

 

           後ほど、お味はいかがでしたかとお尋ねしたところ、

           すごく美味しかった! とのお声をいただきました。

 

           皆さまのご協力の下、満足していただける講座となりました!

            ご参加いただき、ありがとうございました。(S)

 

2020年12月11日金曜日

12月のギャラリー愛~夢ふうせん展~

 12月のギャラリー愛では

多治見法人会市之倉公民館活性化委員の会より

寄贈していただいた絵本や児童書を展示しています。

子どもたちの健やかな育ちの一助となるように

平成20年より「市之倉公民館活性化委員の会」が

地域のお祭りに出店して得た収益で、絵本を購入しています。

今年は新型コロナウィルスの流行により

お祭りは中止となりましたが、

多治見法人会のご厚意による寄付があり、

今年も多くの絵本や児童書を購入することができました。

ありがとうございました。

展示期間は12月7日(月)から27日(日)までです。

 







 

そしてさらに、1/4(金)から始まる 

2021初読み お年玉企画!!

図書カードが当たる 夢ふうせん絵本の福袋

詳細については公民館だより1月号をご覧ください!(み)